オートモーティブ テクノロジー センター 設備紹介

ホーム/非表示/オートモーティブ テクノロジー センター 設備紹介

オートモーティブ テクノロジー センター 設備紹介

車載、無線試験設備*1

*1 : 無線試験対応は2018年1月予定

3m法電波暗室 (2)

■ 室内: 6m*9m*5.5m
■ シールド面:  7m*10m*6.3m
■ ドア: 2*2.5m(スイング式)
■ ターンテーブル: 直径2m
■ 対応周波数: EMI 10kHz ~ 26.5GHz EMS 80MHz ~ 6GHz

車載製品EMC用電波暗室 (4)

■ 室内: 6m*7m*3.4m
■ シールド面: 7m*8m*4.2m
■ ドア: 2*2.5m(スイング式)
■ 対応周波数: EMI 10kHz ~ 6GHz EMS 1Hz ~ 6GHz

電気試験室 (2)

高圧直流電源ラインイミュニティ試験器
■ 出力電圧及び電流: 0 ~ ± 500 V / 78 A
■ 出力周波数: DC ~ 5kHz

電気試験 ISO 16750-2, LV124, LV148, LV123に対応可能です。

電源室

■ 高圧DC電源 (最大DC500V/160A)  (最大DC1000V/26A)
■ AC電源  (最大8kV)
■ 電子負荷  (最大26kW)
■ Power Amp  (最大1kW)

充実した電源設備で様々な製品や試験要求に対応しています。

シールドルーム (2)

■ 静電気放電試験
■ トランジェント試験
■ ファーストトランジェントバースト試験
■ 雷サージ試験
■ 電源高調波試験
■電圧変動フリッカ試験

上記の試験に対応可能です。

車載製品用試験機器

■ 50Ω Strip line
■ Tri-plate
■ TEM セル
■ G-TEM セル

各種車載製品用試験機器を取り揃えております。

環境試験設備

振動試験室

振動試験装置部
■ 加振力:
サイン: 35.0 kN
ランダム: 35.0kNrms
ショック: 87.5kN
■ 最大変位: 60 mmp-p
■ 最大速度: 2 m/s
■ 周波数: DC ~ 2200 Hz
■ 無負荷最大加速度:
サイン: 1000.0 m/s2
ショック: 1470 m/s20-P

 

恒温槽部
■ 温度: – 40 ~ +150℃
■ 湿度: 30 ~ 98%RH

防水試験室

■ 滴下試験設備:  IPX1, IPX2
■ 散水試験設備:  IPX3, IPX4
■ 噴流試験設備:  IPX5, IPX6, IPX6k
■ 準拠規格:  IEC 60529  JIS D 5020

防塵試験室

■ 容積:800W*1000D*900Hmm
■ 容量:20kg以内
■ Dust: タルク粉
■ 準拠規格 : IEC 60529

相互接続性試験設備

相互接続性試験室

ULの保有するスマートフォンなどを使用し、製品購入者様の使用環境を想定した相互接続性試験を行います。
■Connectivity
■Functionality & Usability

また日本のみならず、下記の4ヵ国において現地試験が可能です。
■アメリカ
■イギリス(EU)
■中国
■韓国

ご質問はありますか?ULが提供するサービスについて、もっと詳しくお知りになりたいですか?

お問い合わせフォームにご記入いただければ、弊社担当者より折り返しご連絡いたします。
お問い合わせ
ATCのメインページへ