プリント配線板(PWB)

ホーム/ULの提供サービス/プリント配線板(PWB)

プリント配線板の成功と安全を支援

ULは、コンシューマー向け機器の技術において最も知られ信頼されているマークの1つです。50年以上にわたり、ULは、プリント配線板(PWB)の適合性評価を支援しながら安全科学の進歩を促進してきました。現在では、お客様の製品の信頼性評価の向上に役立つ性能試験に関する様々なオプションも取り扱っています。

ULのPWB試験サービスの範囲の紹介

ULでよく依頼を受ける試験(先端分析技術、化学試験、電気試験、環境試験、燃焼性試験、機械的・物理的特性試験およびコンフォーマル・コーティング&ソルダーマスクなど)のリストをご確認ください。

ULのPWBサービスの範囲を確認する

ULのPWB試験がお客様のビジネスにどのように役立つのでしょうか?

ULでは、ULの規格の他、国内外や各地域の多くの要求事項(ASTM、IPCおよびIECを含む)に対して、試験と認証に関する広範なサービスを提供しています。今すぐ連絡して、ULがお客様のPWB試験の要求事項に対してどのように支援できるのかをご確認ください。

お問い合わせ

ULはPWBの試験と認証に関する広範なサービスを提供しています

事前認証サービス

将来のコンプライアンスへの道を開く

ULの事前認証審査は、認証への道筋を短縮するように設計されています。ULのエンジニアによる最先端の技術相談を通して、ULは、お客様がサンプルの要求事項と試験プログラムを前もって完全に理解できるよう支援し、これによってコストのかかる遅れが発生する可能性を回避します。また事前認証審査の費用は、認証費用分から差し引かれます。

事前認証について問い合わせる >

安全に関する試験・認証

ベンチマークの設定

ULは、PWBの安全規格を発行する唯一の組織です。安全に関する試験・認証サービスにおけるULの技術的な専門知識と経験を活かして、規制コンプライアンスを達成したり、製品安全のベンチマークに対してお客様の製品を試験をしたことをお伝えしています。プリント配線板のサプライチェーン全体にわたるULの広範な関与があるからこそ、メーカーは、信用できる供給源の信頼性の高い部品を探すときにULを頼ってくるのです。お客様は、完成品にUL認証部品(レコグナイズド・コンポーネント)が含まれているときに、完成品の重複試験を無くすためにULがどのようにしてお客様を支援しているのかを評価することもできます。

今すぐ見積もりを依頼する >

プリント配線板(PWB)
PWBに適用されるUL規格
申請書のダウンロード

急ぎの注文に対応したクイックターン認証

またULは、UL 796およびUL 796Fに対して生産用基板のクイックターン認証を提供しています。このサービスを利用すると、最初に作成する必要がある特殊なサンプルを要求する代わりに、実際の生産用基板を試験することによって製品化する時間を短縮することができます。このサービスは、材料、構造スタックアップ、およびトレースレイアウトに対する試験済みのビルドに限定されます。

性能・信頼性試験

PWB産業の促進

現在の電子アプリケーションの進歩は、非常に高度なPWB技術に依存しています。PWBがうまく動作しないと、製品全体の機能が損なわれます。PWBが規制安全の要求事項に適合するだけでなく、PWBが確実に動作することを試験したことを証明することによって、お客様の信頼を高めることができます。ULの性能試験および認証プログラムは、幅広いPWBの部品と材料に適用されます。すべてのプログラムは、PWBの用途に一致してお客様のビジネスニーズに合うようにカスタマイズすることができます。

問い合わせて、詳細を確認する >

相互接続ストレス試験(IST)は、温度サイクルを高速化し、初期故障の発生度を検出することによって、製品の信頼性を向上させます。空気対空気熱オーブンよりも12倍速くなり、より多くの試験結果を出力する機会が得られます。
信号信頼性試験(SIT)は、PWB上の材料、導体および付随する構造の特性に起因する信号伝搬の量を決定します。信号の消失は、結果的に周波数依存の減衰につながります。ULは、特に有効なシングルエンドTDR法および差動挿入損失(SET2DIL)など、5つのSIT試験法*を実施しています。
導電性陽極フィラメントの故障には、PWB内の銅の成長つまり「エレクトロケミカルマイグレーション」が関わっています。この意図しない成長が起こると、通常は、逆向きのバイアスがかかった2つの銅導体が橋絡され、結果的に短絡が生じます。この潜在的な故障を見つけて治すことによって、製品の寿命が大幅に伸びる可能性があります。 コンフォーマル・コーティングは、湿気や汚染に対する障壁を与えて、電気的絶縁を実現するために、電気回路に塗布されます。ULでは、以下のような、完全なコーティング試験サービス一式を提供しています。
コンフォーマル・コーティングは、湿気や汚染に対する障壁を与えて、電気的絶縁を実現するために、電気回路に塗布されます。ULでは、以下のような、完全なコーティング試験サービス一式を提供しています。

  • UL 746Eの評価
  • IPC-CC-830:プリント配線アセンブリ用の電気絶縁コンパウンドの認定および性能試験IPC-SM-840:永久ソルダーマスクとフレキシブルな被覆材の認定および性能仕様
  • IEC-60664-3:低電圧システム内の装置に対する絶縁協調。コーティングを使用して、配線板の性能およびアセンブリに関する絶縁協調を達成する

安全、性能および信頼性試験の概要

ULの試験サービスの範囲の紹介以下のリストには、よく依頼を受ける試験(先端分析技術、化学試験、電気試験、環境試験、燃焼性試験、機械的・物理的特性試験など)が示されています。ULは、このリストに挙げられていない他の試験も数多く実施しています。カスタムの試験および独自のニーズに合わせた試験計画の設計については、お問い合わせください。

ULの試験の全リストについて質問する >

PWB 試験サービス

ULと他社の異なる点

  • 強い目的意識 –ULの唯一の目的は、お客様の製品を、複雑さを最小限に抑えながら予定通りに市場に出せるようにするために、製品の安全性とコンプライアンスを確保することを支援することにあります
  • 専門のエンジニア – 弊社では、お客様の製品の理解およびプロセス全体を通したお客様の指導に全力で取り組む、安全とコンプライアンス専門のエンジニアを誘致して雇っています。
  • 信頼できる知見 – ULは実用的な知見と支援を提供し、お客様が発行する必要がある試験結果を予定通りに得られるようにします。これには、規制の最新情報や、スペシャリストによる技術相談サービス支援の他、試験の失敗を招く可能性のある問題点に焦点を置いたお客様の製品の予備調査が含まれます。
  • 有効な計画 – ULは、お客様のプロジェクトを管理し、お客様に世界中にあるULの総合的なリソースおよび施設へのアクセス権を付与する、単一の企業です。ULのプロジェクトのキックオフセッションでは、お客様の製品発売計画を作成し、プロジェクト計画ポータルではお客様に最新情報をお伝えします。

ご質問はありますか?ULのPWB試験サービスについて、もっと詳しくお知りになりたいですか?

お問い合わせフォームにご記入いただければ、弊社担当者より折り返しご連絡いたします。
お問い合わせ

プリント配線板・プリント基板(PWB・PCB)の試験・輸出入規制・認証に関するリソース